07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

何が何でもどんど焼き 

2012年のどんど焼き2001年のどんど焼き12001年のどんど焼き2
知り合いから、「室小のどんど焼き、まるでキャンプファイアーみたいですよ。放射能のせいで桧が燃やせないから」と聞き行ってみました。
なーるほど角材がきれいに積み上げられています。
この後、ど~なるんだろうか?

右の2枚は娘が6年生の時のどんど焼きです。
こんもりとした所がかまくらのような構造になっていて、門松、注連縄(しめなわ)、書き初め等を納めます。
その後、太い丈を何本も支柱にして、横に縄を張り、みんなで桧の枝を沢山差して完成です。
その火にあたったり、餅を焼いて食べて無病息災を願うものです。
でも、この2枚の画像、最大で640×480ピクセルなんです。現在とは隔世の感がありますね。

しかし、何が何でもやるという努力には敬服してしまいます。
何時からなんだろう? でも、寒いのでパスします。
地域の皆さんゴメンナサイ。

那須高原にお越しの際は、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンをご用意ください。


ランキングアップにご協力下さい。

人気ブログランキングへ

トラッド倶楽部のサイトへ。


Posted on 2012/01/14 Sat. 16:43 [edit]

category: 生 活

tag: どんど焼き 
TB: --    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form