07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須高原にお越しの際は、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンをご用意ください。


ランキングアップにご協力下さい。

人気ブログランキングへ

トラッド倶楽部のサイトへ。


Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

スモークベーコン完成 

1温度計
5日前に豚バラブロックに、塩、黒コショー、オールスパイスを擦り込んで冷蔵庫で寝かして、昨日、水で塩抜きをしてから風乾したものを燻煙します。
スモークハウスの中の温度は、2.5℃です。
これを60〜65℃迄あげるのです。

2枯れ枝
枯れ枝を集めます。
枯れ枝が湿っていたので着火剤なるものを使ったことがありますが小枝の熾き(おき=炭が真っ赤になったような感じ)の威力の方がバツグンです。

3点火
新聞紙に火をつけて枯れ枝を乗せていきます。

4炭起こし
炭も良い感じで燃えています。

5ハウス内へ炭入れ
この炭は補助熱源です。これが無いと60℃などという温度には上がりません。

6チップ
サクラのチップを更に入れます。
これで1時間くらい煙を放出します。

7カバー
皿にのせるカバーです。
これがないと酸素が豊富になって煙が出ないで燃えてしまいます。

8燻煙スタート
いよいよ燻煙スタートです。
サクラのチップの煙のにおいが良いですね。

9炭化したチップ
1回目のチップ交換です。
まだ炭化してない所もあるのですが煙が少ないので交換します。

10温度計
温度は良い感じで燻煙しています。
高すぎるとスモークハウスの屋根(と言ってもベニヤ板ですが)にすき間を空けて調整します。

11完成
チップを3回ほど補充して完成です。でも、本当は一晩風乾してエグミを取って完成なのです。
このスモークベーコンはお客様の朝食のスープに入れて使っています。
香りがたまりません。そこら辺の普通のベーコンとは別物なのです。

那須高原にお越しの際は、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンをご用意ください。


ランキングアップにご協力下さい。

人気ブログランキングへ

トラッド倶楽部のサイトへ。


Posted on 2012/12/21 Fri. 21:04 [edit]

category: 食べ物

tag: スモークベーコン  サクラのチップ 
TB: --    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。