09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

黒田原地区の余笹川付近から見た那須山 

余笹川からの那須山
  高津橋付近の余笹川
先週の月曜日に撮れなかった黒田原付近の余笹川から見た那須山を撮りにいってきました。ここはトラッド倶楽部から15kmほど下ったところです。
ここからは、黒尾谷岳、南月山、朝日岳、鬼面山、その右にマウントジーンズ・スキー場までが横に展開しているのが見えます。
肉眼で見るともっと雄大に見えるのですがこれは今ひとつですね。

アイビーも連れて行ったので河原を散歩させようと場所を探したのですがなかなか良いところが見あたりません。
ここは、ずっと上流の高津橋から見た余笹川です。
ここで少し散歩しました。

余笹川といえば平成10年の8月26日から31日にかけて、東北地方の太平洋側から関東、静岡県の広いはんいで、はげしい雨がふり続きました。これは、日本列島にいすわっていた前線(冷たい空気のかたまりと、暖かい空気のかたまりが接するところ。前線があるところでは雨がふる)に向かって、太平洋側にあった台風から暖かく湿った空気が流れ込んだことが原因でした。雨は特に、福島県と栃木県の県ざかいではげしく、栃木県那須町(なすまち)では、26日からの5日間で、いつもの年の1年ぶんの雨の3分の2という大量の雨がふりました。
この雨で、那須町を流れる余笹川(よささがわ)の堤防が切れ、家が流されて6人がなくなりました。余笹川は、ふだんは川はばが3~4mの小さな川ですが、大雨でところによっては100mものはばになり、まわりの家や田畑をおし流しました。乳牛約300頭も流されてしまいました。

そんな事もあり、護岸はすっかり整備され(情緒がなく寂しいですが)、階段のように見えるところから水が落ちてきます。
普段はこの程度の水量なんです。
このようなヶ所が数百メートル毎にあります。階段のような川です。
土石流対策なのでしょうね。もう8年近く立つんですね。

マウントジーンズ・スキーリゾート那須のバナー</a><br clear=  ハンターマウンテン塩原

人気blogランキングに旅行/国内で参加しています!
この記事は良かったと思った方も、そうでもない方も、下のバナーをポチッとお願いします!




ペンション トラッド倶楽部のサイトを見る。


那須高原にお越しの際は、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンをご用意ください。


ランキングアップにご協力下さい。

人気ブログランキングへ

トラッド倶楽部のサイトへ。


Posted on 2008/01/28 Mon. 17:47 [edit]

category: 風 景

tag: 那須山  余笹川  那須の水害  黒尾谷山  南月山  茶臼岳  朝日岳  鬼面山 
TB: --    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form